MENU

勃起の硬さはどれくらい必要?

勃起の硬さを計るのにその硬さを食べ物に例える方法があります。問題ない硬さの場合は「リンゴ」、そこからは段々と柔らかくなって挿入ができないこともある「グレープフルーツ」「みかん」「こんにゃく」という順になっていきます。

 

また例えリンゴのように硬くてもそれを維持できなくては意味がありません。もしリンゴのように硬くなっていなかったり硬さを維持できない場合はEDの前兆で、放っておけば勃起すらできなくなる可能性があります。

勃起を硬くするのに必要なもの

硬い勃起に必要な成分は限られています。ちなみに精力アップしそうな「マムシ」「オットセイエキス」「スッポン」「トナカイの角」等は何の科学的根拠のないもので、決して手を出さないようにしてください。

 

本当に摂るべき成分は主に「亜鉛」「アルギニン」「シトルリン」の3種です。またこれらの栄養分を摂ればすぐその日に効果が出るものでもないので、その点も注意が必要です。

亜鉛

亜鉛は睾丸の働きを活性化して、精子の生産と男性ホルモンの分泌を促します。精子は溜まっている量が多いほど勃起が硬くなり、男性ホルモンも多いほど勃起力は向上して持続力が上がります。

アルギニン

アミノ酸の一種で摂取すると体内の一酸化窒素量(NO)を増やします。一酸化窒素は陰茎の血管を拡張させるための物質で、一酸化窒素の量が勃起の硬さを決めると言っても過言ではない重要なものです。

シトルリン

アルギニンと似ているアミノ酸でこちらも一酸化窒素を増やし勃起力を高めます。近年アルギニンだけを摂取するより、アルギニンとシトルリンを5:5で摂取する方が効果が高いことがわかっています。

勃起を硬くする精力剤

硬い勃起を助けるおすすめの精力剤をランキングにしてみました。精力剤の種類は非常に多く、しっかりと目的に合ったものを選ぶべきです。

 

また勃起力を強化するには継続することが大切なので、コストパフォーマンスの点も考慮していますので是非参考にしてみてください。

 

 

マカエンペラーの特徴

アルギニンとシトルリンをたっぷり配合しており、勃起力の強化に重きを置いた精力剤です。2つのアミノ酸を配合した精力剤では一番コストパフォーマンスに優れ、継続の面を考えると一番おすすめです。

価格 7,300円
評価 評価5
備考 90粒(1か月分)
マカエンペラーの総評

マカは亜鉛を多く含み、クラチャイダムはアルギニンを多く含む植物です。マカエンペラーのメーカー「日本サプリメントフーズ」はいち早くクラチャイダムやシトルリンの効果について着目したメーカーで、精力剤の業界でも大手。まずはコスパも良く信用のあるマカエンペラーを試してみるのがおすすめです。

 

GHプレミアムの特徴

亜鉛、アルギニン、シトルリンはもちろん、疲労回復をサポートするアミノ酸類など必要なものが全て入っており、1日12粒と大容量なため栄養素の摂取量もほかの精力増強剤を凌駕します(一般的なものは1日2,3粒です)。ただ価格が高いのがネックです。

価格 12,900円
評価 評価4
備考 360粒(1か月分)
GHプレミアムの総評

GHプレミアムのすごい点は質・量もさることながら、自信の表れともとれる40日間の全額返金保証がついていることです。最強の精力剤とも言えますが、勃起の硬さのみであれば価格を考えるとマカエンペラーでもいい気がします。

 

マカ&クラチャイダム12000の特徴

精力増強剤の入門編としておすすめ。配合量が多いにも関わらず、定期購入であれば1ヶ月4,000円を切るコストパフォーマンスは魅力的です。ただその分シトルリンが入っていないため、勃起力の強化と言う点では上の2に大きく見劣ります。

価格 4,500円
評価 評価3
備考 60粒(1ヶ月分)
マカ&クラチャイダム12000の総評

精力アップに必要な最低限の成分だけを配合しており、無駄がないのが特徴ですね。なのでまずは精力剤がどんなものかを試してみたいという方にお勧めです。ただ硬さの強化と言う点ではあまり期待できないので、マカエンペラー程の強さはいらないという方は選択の余地があるかもしれません。

筋トレも重要?

硬くたくましい勃起を手に入れるには筋トレも若干ではありますが効果はあります。鍛えるべき筋肉はPC筋という、肛門の睾丸の間にある筋肉群です。

 

PC筋はオシッコを止める際に使ったり射精する際にも使われる筋肉で、PC筋に力を入れると陰茎がピクっと動かすこともできます。

 

勃起時にPC筋に力を入れると筋肉が膨らんで静脈を締め付け、陰茎に血液をため込むことができるのでPC筋に力を入れている間は勃起を硬く太くすることができます

 

そのためPC筋を鍛えれば勃起を多少硬くすることができるんですね。鍛え方は簡単でオシッコを止めるようにしてPC筋に10秒間力を入れて脱力、また10秒間力を入れて脱力を繰り返すだけです。

 

場所も時間もとらないため通勤電車の中でもできますし、椅子に座りながらでもできるので試してみてください。

 

ただ勃起が硬くなるのはPC筋に力を入れているときだけなので、根本的な硬さを取り戻せるわけではない点に注意しましょう。本気で勃起力を強化したいのであればサプリをお勧めいたします。

 

勃起を硬くするサプリ

なぜ勃起は柔らかくなるの?

昔は硬い勃起ができたのにとか、硬かったり柔らかかったりするなど硬さに変化が出てしまう理由をご存知でしょうか?

 

答えは一酸化窒素の量が減ってしまっているからです。この一酸化窒素の量が多ければ多いほど陰茎にある毛細血管が大きく拡張して、太く硬い勃起になります。

 

反対に一酸化窒素の量が少ないと毛細血管があまり拡張せず柔らかい勃起に、また硬い勃起中でも一酸化窒素の供給量が減ると中折れになってしまうのです。

 

では一酸化窒素がなぜ減るかと言うと、加齢やストレスなどが原因となり減ることが多いです。どちらも抗い難い原因なので、原因そのものにアプローチするよりも栄養分によって一酸化窒素を増やす方が効果的なんですね。

 

一酸化窒素を増やしてくれるサプリ